テニス留学プログラム案内

一人一人との信頼関係を大切にし、生徒の技量やフィジカルに合わせ一番適切とされるトレーニングやトーナメント参戦サポートします。

テニス留学 ハイパフォーマンストレーニングコース

プロ選手を目指す方々向けに、(セミ)プライベートでのトレーニングに重点を置いているコースです。
試合に勝つために必要な様々なスキルをマンツーマンで指導し、コーチ陣との二人三脚で選手を育成していきます。
選手を個別に指導していくスタイルは、他のテニスアカデミーと大きく違う点と言えます。
週末は開催されるトーナメントへの挑戦や、プライベートトレーニングを追加することが可能です。
トーナメントの結果により、より上の試合への出場権が取れるよう手配を行い、企業スポンサーの契約獲得や有名大学テニス部のコーチ陣への推薦をサポート致します。

※3ヶ月を越えるトレーニングの参加を希望する方は、アメリカの長期観光ビザを取得して頂く必要がございます。

カリキュラム
8:40 ESL プライベートレッスン(OP)/トーナメント(OP)
12:20
ランチ休憩・移動
14:00 サーブトレーニング/セミプライベートセッション
(テクニカル分析、スポーツ心理等含む)
14:30
15:00
15:30 休憩
16:00
16:30 フィットネス/テニストレーニング/マッチプレー
17:00
17:30
18:00
18:30
19:00
19:30 練習後帰宅

テニス留学 プロフェッショナルトレーニングコース

プロ選手を目指す方から、自身のテニスレベルをアップさせたい方、英語もしっかりと学びながらテニスのトレーニングに参加されたい方まで、テニス留学の目的に合わせてご参加頂けるコースです。
午前中は英語コースの履修や、ご自身でトレーニング等を行い、午後から(セミ)プライベートでのトレーニングを行い、夕方前からはバーンズのトレーニングに参加して頂きます。週末は各種トーナメントへの挑戦や、プライベートレッスンを追加でアレンジすることが可能です。

※3ヶ月を越えるトレーニングの参加をご希望される方は、提携しているCollege of English Language(CEL)に通学し、アメリカの学生ビザを取得して頂く必要がございます。
※学生ビザにてトレーニングに参加する場合は、法律上CELにて規定時間の授業履修が必要となるため(週18時間以上の学習)、月曜日のみ午後3時まで英語のクラスを履修して頂きます。

カリキュラム
9:00 プライベートレッスン(OP)/
トーナメント(OP)
9:30
10:00 ビーチフィットネス/セミプライベートセッション
10:30
11:00
11:30 ランチ休憩
12:00
12:30
13:00 セミプライベートセッション/フィットネス/自主練習/セットプレイ
(テクニカル分析、スポーツ心理等含む)
13:30
14:00
14:30
15:00
15:30 休憩
16:00
16:30 フィットネス/テニストレーニング/マッチプレー
17:00
17:30
18:00
18:30
19:00
19:30 練習後帰宅

テニス留学 高校・大学進学コース

現地の高校に進学(転入)してトッププレイヤーを目指す選手や、スポーツ奨学金を獲得して米国大学に進学しテニスのエリートの道を歩む選手をサポートするコースです。
本コースは基本的にプロプレイヤーコースに参加している方が対象となります。
米国大学テニスチーム出身者で現在のプロツアーで活躍している選手も多く、ジュニアを卒業するとスポンサーなしではプロ活動が厳しいテニス界では、国籍に関係なく有能なアスリートを受け入れる米国の大学は、スポーツにおいてもハイレベルですが、高い教養を身につけることもでき、海外のスポーツ選手には意外と人気のある進路となっています。
本コースは日本人向けに安心のサポートを行っています。

※3ヶ月を越えるトレーニングの参加をご希望される方は、提携しているCollege of English Language(CEL)に通学し、アメリカの学生ビザを取得して頂く必要がございます。
※学生ビザにてトレーニングに参加する場合は、法律上CELにて規定時間の授業履修が必要となるため(週18時間以上の学習)、月曜日のみ午後3時まで英語のクラスを履修して頂きます。

カリキュラム
8:40 高校授業 ウィークエンドセッション/
トーナメント(OP)
14:00
移動
自主練習
16:00
16:30 テニスアカデミー
17:00
17:30
18:00
18:30
19:00
19:30 練習後帰宅